So-net無料ブログ作成

声、歌声は何歳までレベルアップできるか。 [music]

音楽の仕事をしているといろんな人の声、歌声を聴く機会が多くあります。

当たり前なんですが、世界にひとつしか無い楽器でもあるわけで、音楽を作る上でとっても貴重な音のひとつでもあります。

 

私の歌声がそんな貴重な音のひとつになるかどうかはわかりませんが、、

男もののデモ音源は自分で歌ってしまったりもする私です。

前よりはうまくなったかなと勝手に思っているおっさんの私です。(単に経験値が上がっただけ?)

 

まだまだ歌うまくなるかな?

 

ここで問いかけをひとつ。

 

「歌は何歳まで上達するか?」

 

私がお世話になっていたボイストレーナーによれば、「歳をとればとるほど歌はうまくなる」ということでした。(もちろん、練習を欠かさなければ。やはり、経験値がものを言う??)

 

確かに、体の筋肉で言えば、おじいちゃんでボディービルダーのようなマッチョの人もいるくらいですから。鍛えれば、何歳だってレベルアップは可能なわけです。

 

でもですね、それ(マッチョなおじいちゃん)は超越したトレーニングをした結果であって、一般人レベルでは参考にならないかもしれません。言ってしまえば、一般的に身体的な筋力は20歳をピークにその後は徐々に低下していくことはよく知られています。

 

じゃあ、一般的に、声に関して、そのピークや低下などはどうなんでしょう?という話です。

 

単刀直入に言うと、声の老化は男女ともに50歳前後から進行するようです。

だとすると、50歳までは頑張れば、歌声はいくらでも上達する可能性があるってことですよね。

声のピークがいつかはわかりませんが、体のピークが20歳でその後低下ということを考えると、50歳から低下というのは少しうれしくなるような数字です。

 

そう考えると、20年後の自分の歌声も楽しみになってきました。(勝手にポジティブ思考)

 

ちなみに、老化するとどういう声になるか皆さんご存知ですか?

 

実体験でなんとなくわかる方も多いと思いますが、

歳をとると、女性は声が低くなり、男性は声が高くなります。不思議ですよね。

理由は、

女性は閉経後、女性ホルモンの分泌が低下して、声帯が男性化して太くなるから。

男性は逆に加齢によって声帯が痩せて細くなるから、だそうです。

 

【女性の声質】子ども→大人(下がる)→老人(下がる)

【男性の声質】子ども→大人(下がる)→老人(上がる)

 

おもしろいですよね。

 

ちなみに、女性のよそゆきの声がなぜ高くなるのか?という理由。(電話に出る時、急に声が高くなる笑)

声を高くする、それはつまり、若々しさを出そうとする意識が強く働くからだそうです。

 

でも、男性でもよそゆきの声が高くなる人いますよね?逆に低くなる人もいます。

この辺どうなんでしょう?

 

男性は老化すると声が高くなるということを前提に考えると、

 

よそゆきの声を高くする人はもしかしたら、自分を年齢以上に見せたい(しっかりしていると見られたい)という意識が働いているのかも?(もしくは幼く見せて、下手に出てる感じを出したい?)逆によそゆきの声を低くする人は、若々しさや男らしさを出したい意識が働いているのかもしれません。(声を出す状況によってその辺は変わるかもね)

 

うーん、この辺は推測の域を出ませんね。今後、さらなる分析が必要です。(まわりの人の電話の出方などを今後もよく見てみます。w)

 

いずれにせよ、歌に限らず、いつまでも元気な声でいたいものです。

 

声の老化予防は簡単に3つ挙げられます。

・水分補給、加湿など、潤いを保つ

・歌うことを日常的にするなど、声を鍛える

・喫煙や刺激的な食べ物など、強すぎる刺激は厳禁

 

さあ、いつまでも元気な声で、よろこびを歌おう、愛を歌おう♪感謝を伝えよう、愛を伝えよう。

 

ではでは

【追記】
最近読んだ声楽の本によれば、鍛えれば、90歳まで全盛期のような声を出せるらしいです。あくまで、鍛えればね。一般人はやはり50歳くらいから低下傾向なのかな。

 

piano_Hz.jpg

男性が好む女性の声(俗に言うモテ声)の平均値は311Hzの「D#」の音。(成人女性の少し高めの音。ピアノ鍵盤のほぼ中央)女性が好む男性の声の平均値は123Hzの「シ」の音と言われています。(女性より1オクターブ2音低い)つまりは、女性は比較的高めの声が好まれ、男性は比較的低い声の人が好まれる傾向があるようです。さあ、みなさん、モテるために、いざ鍵盤の前に!ww(親切な私が緑の印つけときました笑)

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示