So-net無料ブログ作成
検索選択

ルックスが良いと良いことばかり? [mathematics]

学歴や能力は関係ない!?容姿が良いほど仕事で成功しているとの調査結果

http://rocketnews24.com/2013/12/13/395469/

 

容姿端麗の基準、仕事が成功している基準ってなんじゃいというツッコミはここではよしましょう。

 

この研究で、容姿端麗なグループはそうじゃないグループに比べて、より良い仕事について、充実したキャリアを築いていることが判明したそうです。

 

むむむ、、、

 

容姿つながりでこんな情報もあります。

 

ルックスが良い人ほどIQが高い傾向、英研究

http://media.yucasee.jp/posts/index/6275?la=nr1

 

研究によれば、ルックスが良い人は平均よりIQが14ポイント高かったようです。(男性の方が顕著)

 

むむむむむむ、、、、!

 

ルックスが良いと、仕事も成功するし、!Qも高いだって??

つまらん話だ!!^^

 

まあ、いろいろと意見はありそうですが、それもとりあえず置いておいて、なんでこういう傾向になるんだろう?と私、勝手に考えてみました。

 

ヒントは、最初の記事の中の「ルックスの良い人は自尊心が高く自信があり、」というところにあるのではないでしょうか。

 

ルックスが良い人の人生を私なりに想像してみると、(いいなあ)

たぶん、ルックスの良い人って、子どもながらに、少しずつ「優位性」というものを感じていくと思うんですよね。それがたぶん。プライドであり、自尊心を作り出すのだと思います。

 

平たく言えば、人より少し上にいる感じ?

 

ここで、もうひとつ、大事になるポイントが、とある人間の性の話です。

 

私見ですが、

人って、今ある状態から下に下がりたくない欲望ってもの凄く強い生き物だと思うのです。

 

あえて、比較するなら、

今いる所、状態から上に行きたいと思う欲望よりも、

今いる所、状態から下に行きたくないと思う欲望の方が

強いような気がするのです。
(これは一種の安定欲求なのかも)

 

さて、ここで話を戻します。ルックスの良い人は小さい頃からいろんな意味で上の場所に位置することになります。

 

上に位置してしまったその人間は先ほど言ったような人間の性により、今いる優位ポジションから絶対落ちたくないと思うのです。(まあ、プライドですね)だから、そこから落ちないための努力をする。勉強する、いろいろ頑張る。

 

だから、高いところから下がりたくない欲求を強く持つルックスの良い人は頭も良いし、仕事も成功する傾向があるってこと。

 

どうでしょう?この勝手な思いつき推理。笑。私なりにルックスの良い人の気持ちや人生を考えてみましたが、無理があるかな?ww

 

でも、このテーマからの思いつきですが、本当に、人は上がる、上がりたい意志よりも。下がりたくない意志の方がたぶん強いんだろうなと思うんですよね。実際、維持するより、上がる方が大変ですし。笑

だからすごい人はずっとすごいまま、一般人はずっと一般人のままであることが多いのかな。

そういう意味で、小さい頃から築き上げる意識のポジショニングがどの辺に位置するかって、とても大事なことなのかもしれませんね。

 

試しに想像してみてください。

今の生活が良くなる。生活水準が上がる。

今の生活がダメになってしまう。生活水準が下がる。

 

どちらが心揺れますか?気持が必死になりますか?

 

やはり、人は下がりたくない欲求の方が強いんだろうな。これを安定志向とも言うのかな?(生命維持本能?)だから、そういう人が多い中、上に上がりたい、上がるぞと努力して成功した人って、本当に稀な存在なのでしょうね。

 

みなさまは自分が今、どういうポジションにいて、そこから下がりたくないと頑張っているのか、上がりたいと頑張っているのかって、自己把握しておりますか?w

 

とりあえず、私、ルックス良い人のポジションに少しでも近づくために体鍛え直します。(最後はやはり体鍛える。笑)

 

そしたら、IQ高くなるかなぁ、、仕事成功するかなぁ、、

 

夢見人としては、

下がりたくない、ではなく、上がりたい欲求&行動に注力していきたいと思います!

 

ではでは

 

model.jpg

理屈っぽく、だらだらと書きましたが、単純にルックスというか、見た目、身なりをしっかりさせている人は意識が高いということはあると思います。(そこまで意識が及んでいるってこと)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
スマートフォン専用ページを表示