So-net無料ブログ作成

寝てないアピールより寝てるアピールを!! [science]

寒さが増してきております。みなさま、風邪などひいておりませんか?年末年始。元気に過ごして年を越していきたいですね。

 

師走は字のごとく、みなさまお忙しいでしょう。でも、そんな時こそ、しっかり睡眠をとらないと忙しい師走を乗り越えることはできないかもしれませんよ。

 

有能な人の睡眠時間は平均8時間36分

http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304273404579269863602790976.html

 

ふはははは!

 

寝るの大好き、ロングスリーパーの私としては勝利宣言ですね。笑

 

この記事では、1時間睡眠を減らして、1時間残業をすることがどれだけ非生産的であるか、などなど、睡眠時間を短くすることによるリスクを謳っております。

 

ロングスリーパーの私から言わせてもらえれば、こんなこと前からわかっていることです!(えらそう。笑)

 

時折、寝てないアピールをしている人がいますが、見方によっては、その人は一定時間内に仕事を終わらせることができないということを自分で言っていることにもなるでしょう。さらに、寝不足→今日の自分は睡眠不足によって能力低下していますと言っていることにもなるでしょう。

 

もちろん、物理的に片付かない仕事に見舞われている方々もたくさんいると思いますが、場合によっては上のような見方をされる可能性は十分にあります。

 

そもそも、私の実体験から考えても、寝不足で10時間頑張るなら、しっかり寝て5時間頑張った方がいい、というくらいに感じています。

 

本当に寝不足だと、自分の能力の半分くらいしか出せないと思うんですよ。

マックスが10と考えると5しか能力を出せない感じ。

 

寝不足の場合、10時間×5=50の生産性

睡眠十分の場合、5時間×10=50の生産性

 

生産性の数字は同じですが、たぶん、ミスの多さ、クリエイティブの発揮度などなど、同じ50でも、質の差は結構あるかもしれません。こう考えていくと、労働時間が長くなればなるほど、おそらくその差はさらに開くことになるでしょう。(睡眠十分な人の方が圧倒的有利)

 

こんなことを前々から思っている私はもちろん7時間以上のロングスリーパーです!!

ただ、さすがに平均8時間36分には及ばないかも。これを機にさらに寝るかな。(わくわく笑)

 

睡眠不足、つまりは

疲れた体で、100m走を何回も走り続けても良い記録なんて出せないでしょう?

疲れた体で、走り幅跳びを何回も飛び続けても良い記録なんて出せないでしょう?

音楽家の私は、常に超越したものを目指して作らなければなりません。上の例はクリエイティブな業種に関して特に当てはまるかもしれません。

 

もちろん、私も、どう頑張っても睡眠を削らないと間に合わない場合、睡眠削って頑張る時はあります。ただし、睡眠不足作業時間にクリエイティブなことをしないようには心がけています。(事務的、機械的な作業を割り当てるようにしてます。)

 

睡眠って本当、大事。

 

私が体を鍛えたり、健康に気をつかうのは、長生きをしたいからというより、自分がベストを出せる状態でいたいからなんです。しっかり、眠ることも同じで、ベストパフォーマンスを出せるようにするため。自分のベストを出せないまま、試合が終わったり、大げさに言えば人生が終わることなんて、くやしくて仕様がないと思いませんか?

 

師走の忙しい時期ですが、睡眠の大切さ、改めて、再確認していきましょう。

 

以上、よく寝太郎のおがたでした。w

 

ではでは。

 

dog_baby.jpg

長寿のためのベストな睡眠時間は6時間?

http://igot-it.com/suiminzikan-6zikan-3275.html

眠れば眠るほどおブスになる!?衝撃の研究結果が判明

http://cosme.beauty.yahoo.co.jp/skinlab/detail/2714/

長寿のためには6時間、美容のためには7時間〜7.5時間、能力を発揮するためには、8時間36分か。。私は迷わず8時間36分睡眠を選びますね!能力を多いに発揮したいから!(&たくさん寝たいから。笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示