So-net無料ブログ作成

まだグルテンフリーとか炭水化物抜きだとか言ってんの?? [health]

日本人の「米離れ」が深刻…1人あたり消費量が約50年で半分以下に

http://irorio.jp/nagasawamaki/20160802/340007/


・1962年118kg→2015年54.6kg
・6.8%の人が月に1度も米食なし

「手間」や「ダイエット」などが原因かと記事で言っていますが、確かにそうかもしれません。特に炭水化物抜きダイエットは今となっては誰もが知るダイエット法です。

でも、ご存知の方も多いと思いますが、米は適度に食べた方がいいんですよ。

太る原因は炭水化物なんかじゃなくて、パンやパスタなどに使われている小麦粉!そっちを抜いた方がいいんだぜ!(別名、グルテンフリーダイエット)

、、、と私もつい最近まで思っていましたが、実はこれも正しくないようです。。

グルテンフリー、炭水化物抜きダイエットは、ほんとうに健康的!?

http://spotlight-media.jp/article/240644887994258398

どうやら、グルテンフリーも炭水化物抜きも、どちらも、医学的に効果が証明されてないようです。グルテン抜いて痩せた理由は、結果として、ピザやパスタ、パンケーキなど、カロリー多めの食品を控えさせたからじゃないかという話もあります。笑。炭水化物抜きに関しては、脳機能障害や体臭や口臭など、メリットどころか多くの弊害が報告されています。

これらを信じてやってきた人は、

「あのジョコビッチはグルテンフリーによって2週間で5kgも痩せているじゃないか!」と反論もしたくなるかもしれません。

でもですね!あなたはジョコビッチじゃないでしょ!?超ストイックアスリートのジョコビッチじゃないでしょ!?笑

食事で世界No.1!「ジョコビッチ」のグルテンフリー食を大解剖!

http://tennisfan.xyz/jokovic-food-glutenfree/

この記事を読んでもらえばわかりますが、ジョコビッチはただグルテンフリーを行うだけじゃなく、それ以外のことを事細かに実践しているのです。そして、実はジョコビッチはグルテン不対症(不耐症)だというところも見逃してはいけないポイントです。

ジョコビッチのこの記事を読んでいると、本当に思います。

グルテンフリーだけやったってダメだ。炭水化物抜きだけやったってダメだ。とね。

すべてはバランス。目的を持って、目的に向かってどうすればいいか考えながら、トータルにバランスがとれるかが重要なのです。

ちなみに、私、最近、炭水化物抜きとまではいきませんが、控えめにして減量&体脂肪率減少に成功しました。やはり効果があるじゃないか!と思う方もいるかもしれませんが、違うのです。ご飯3杯(もしくはどんぶり2杯)とか普通に食べていたのをやめただけなんです。。。

そう、バランスがとれただけの話。

だから、
それ自体の効果が証明されていないグルテンフリーや炭水化物抜き、これらを始めるよりも、自分の全体の食生活を見直す方がよっぽど意味があると思います。その分析の結果として、私みたいに炭水化物を控えるとか、調整するというのはもちろんありです。

ではでは、よき食生活、健康ライフを♪

rice_wheat.png
ジョコビッチはグルテンと乳製品が不対症であると2010年判明したようです。(ジョコビッチが行ったELISAテストは日本だと通常38000円くらいみたい)こうやって今の時代は自分のアレルゲンチェックが比較的簡単にできますからね。私もいつかいつかと思いながらできていません。流行で食生活を決めるのではなく、自分の体と対話しながら決めるのが当たり前でしょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示