So-net無料ブログ作成

革新!超音波で熟成がすすむ!たった3日で2年分の熟成!? [science]

【たった3日で2年分の酒の熟成が可能な方法が判明、使うのは「超音波」】

http://gigazine.net/news/20170214-ultrasound-age-liquor/

音楽家たるもの、音に関わるものには敏感です。^^

【超音波】
人間の耳には聞こえない高い振動数を持つ音波。音。

超音波の可能性は計り知れないと私は勝手に思っています。(遠い未来には超音波で物流が行なわれている可能性もあるかもしれません。)

今回はなんと、その超音波で熟成が進むというお話。なんと超音波によってブランデーがたったの3日で2年分の熟成の味になったそうです!これは熟成肉とか、他のジャンルにも適用できるようになるかもしれないですね!(期待)

そもそも、熟成とは?
「様々な外的要因(湿度、温度、時間など)により仕込んだもの(タンパク質)が分解されてアミノ酸になること。

参考【「熟成」と「発酵」の決定的違いとは?】

http://rotts.co.jp/aging/571

熟成はエイジングとも呼ばれています。(英訳するとそうなる)うむうむ、確かに、年を取ることと同じかもしれない。ん?

これは、悪用もできるのかもしれない。。

嫌いな人間に超音波をあてて、その人に年を取らせてしまう!みたいな!笑

音波は振動です。人間の命もいわば振動です。だって、心臓や血が脈を打つことで、年を取っていっているわけでしょ?

そう考えると、上の妄想はあながち間違っていないかもしれない。。(心臓の鼓動回数で寿命が決まっているとも言うしね。すべての生物は20億回の鼓動で死ぬ説。→同じ20億回でも、鼓動が速いネズミはすぐ死んで、遅い象さんはなかなか死なない。)

超音波に対して期待と不安が入り混じる音楽家の端くれなのでした。^^;

ではでは

brandy_aging.png
可能なら、体ではなく、自分の技や技術だけ熟成したいものです。それはいくら超音波でも無理か。^^;


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示