So-net無料ブログ作成
検索選択

血液型診断は非科学的ではなく科学的なものだと判明 [science]

【衝撃】やはり「血液型が人の運命を左右する」ことが科学的にに判明!B型の評価は死にたくなるレベル

http://tocana.jp/2017/03/post_12625_entry.html


日本人が大好きな血液型診断。私、正直そんな好きではありません。でも、科学的事実を掲示されたならば、それを無視するわけにはいきませんよね。^^;

記事によれば、、、

・O型が最も幸運な人生を送る可能性が高い
・O型男性は他の血液型よりも4倍もインポになるリスクが低い
・A型男性はインポになりやすい
・O型はアルツハイマーなどの変形性脳疾患になりにくい
・O型は他の血液型よりも30%も血栓ができにくい
・B型は再発性血栓塞栓症に極めてなりやすい
・つまりは、B型は若くして亡くなる可能性が高い
・O型はマラリアに加え、胃がんや肝臓がんへの耐性がある
・O型の女性は妊娠しにくい(卵子の質が悪く、卵子量がA型の2分の1)

以上、記事引用、要約。

なんか、基本、O型上げ上げ情報ばかりだな。しかも、B型は悪い情報しかないし!

B型など、他の血液型診断情報がないか、ちょっくら調べてみる。

【あなたは何型?】血液型別診断!「なりやすい病気と、体に合う食べ物」って?

http://macrobiotic-daisuki.jp/ketuekigatabetu-tabemono-diet-20760.html

おお、それぞれの血液型のなりやすい病気や、おすすめの食事法、おすすめ食品などが事細かにまとめられています。興味のある方はどうぞ。

こんなものまであったぞ。。

【自分にあった運動は?血液型別、おすすめエクササイズ。】

https://www.vogue.co.jp/beauty/expert/2017-01-13/page/2

まあ、ここまでくると、ネタ的な感じですね。^^;

ここで言っている血液型(私たちが普段言っているもの)は、あくまで赤血球の血液型。ご存知のように、血液の中には白血球もあります。実はその白血球にも血液型はあります。その種類は200種類以上。科学的に血液型を分析するならば、是非、白血球の方も調べて欲しいものです。

あと、純潔のブラジル人の100%がO型であることなどを考えると、上の情報はあくまで傾向の話と捉えるのが望ましいかもしれませんよね。(ブラジル人にも色々なブラジル人がいるわけですから。笑)

ああ、やっぱり、最後は血液型診断について、どこか否定的な意見になってしまう。^^;

なぜ、そう思うのかというと、血液型で人間を決めつける、能力や未来を決められる感じが嫌なんですよねえ。自論として、たいていのことは自分で切り拓ける、「自分のことは自分で決める」と思っているので。


【誰でも「超記憶」を練習次第で獲得できるようになるという研究結果】

http://gigazine.net/news/20170314-acquire-super-memory/


記事によれば、記憶力でさえも、訓練次第で鍛えることが可能なようです。

そうそう、私の考えの基本はやっぱり、「なんでも筋肉論」。

「使わないものは衰え、使い続けるものは鍛え上げらえれる」(体も気持ちもね)

いたって、インプル!

この考えにおいて、血液型診断が入る余地はそんなにないのかもしれません。(大事なのは血液型よりも、自分で自分をどうするか)ただ、上の科学的情報は頭の片隅になんとなく入れておきます。(絶対、早死にはせん!B型奮闘!)

ではでは

blood_type.png
世界平均で見ると、O型44、A型35、B型17、AB型5、みたいです。この数字だけ見ても、O型は免疫が強いことがわかりますね。免疫が強い順とも言えます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スマートフォン専用ページを表示