So-net無料ブログ作成

【やっぱり?】男性は女性との恋愛よりも、同性との友情に親密感、満足感を感じている [society]

【男性は恋愛よりも男性同士の近しい関係「ブロマンス」に満足している】
http://gigazine.net/news/20171017-bromance-relationships/


 


性的な関わり抜きで2人あるいはそれ以上の男性同士が持つ親密な関係のことを「ブロマンス」と呼ぶそうです。私、初めて知りました。^^;

これは同性愛者のことではなく、異性愛者の男性同士の親密な関係のことを言います。

男性は、女性との恋愛関係よりも、同性との友情関係の方が親密で満足度が高いという研究結果です。(被験者はたったの30人ではありますが)

「個人的な事柄は交際中の相手ではなく近しい友人に話す」
「彼女に言うとジャッジされる気がして秘密にしている。(自分の好きな女性アーティストについて)」
「彼女の前だともっと男らしく振舞わなければいけな気がする」

これらの男性の言葉たちが、
なぜ男性は女性との恋愛関係よりも、同性の友人関係の方が親密なのかを説明しているような気がします。^^;

小形的に勝手に解釈をすると、

男性にとって、

異性との関係は、何かで変化しうる関係(不安)
同性との関係は、何があっても変わらない関係(安心、信頼)

、、なのかもしれません。

変化するかもしれない関係だから、女性に対する自分の言動には慎重になる。
変化しない関係だから、同性の男性には素直に思っていることを表現する。

じゃあ、女性はどうなんだろう?女性も男性と同じような感じ?たぶん、少し違うんじゃないかなと思います。

女性にとって、

異性との関係は、何かで変化しうる関係
でも、同性との関係も同様に、何かで変化しうる関係

、、なのではないかと、勝手に推測。(女性同士の友情って、喧嘩別れして終わる話をたまに聞きますが、男性同士の友達ではそういう話はそんなにない印象)

だから、女性にとっては、異性関係も同性関係も、不安感や安心感、信頼感において、そんなに差がないのかもしれません。(両方変化しうる関係だから、それに慣れちゃっている?)

まあ、女性の話についてはあくまで、私の勝手な推測です。(当たってます?)

ただ、男性同士の関係性と、女性同士の関係性に差があるのは明らかだと思います。
そして、今回の記事で、改めて、男性同士の親密な関係「ブロマンス」は、男性にとって、心の拠り所であることに間違いないことが再確認できました。

以上、変化しうる関係と変化しない関係という視点で、男女の関係性をちょっと語ってみました。

親子とか家族も、ある意味では、安心感、信頼感のある「変わらぬ関係」ですよね。(たいてい何でも言える)

もしも、男性が女性(恋人)に対して、好きな女性アーティストの話や自分の健康の話など、「自分が変にジャッジされるかもしれない、2人の関係性が変わってしまうかもしれない、と思うような話」をしてきたならば、それは男性がその女性に対して、家族のような、今後も変わらぬ信頼感を持っている証拠でもありますよね。

もっと簡単に言えば、格好悪い自分の話をする男性は、その女性に対して、ブロマンスに負けないくらいの安心感、信頼感を感じているということになります。(逆に言えば、いつまでもかっこつける男性を追いかけるのは、ある意味、危険?^^;)

男性陣も女性を日々理解しようとがんばりますが、
女性陣も是非、ブロマンスを含めた男性の気持ちを察してもらえると幸いです。^^

ではでは


man_friendship.png
男女両方からジャッジされる女性と同性からはジャッジされない男性。男女において、人間関係の築き方に差が出てくるのは当然なのかもしれません。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

スマートフォン専用ページを表示