So-net無料ブログ作成

ギフトは物理的な重さが重要。ギフトの重さで受取手の印象が変わるという研究結果 [free]

【重さは高級感。ギフトで迷ったら重いものが吉。研究が裏付け】
https://www.gizmodo.jp/2017/12/make-gift-luxury.html


 


クリスマス、お歳暮、お年賀など、ギフトトシーズンですね。そんなギフト選びのために、おもしろくも興味深いヒントをどうぞ。^^

記事によれば、、、

・チョコレート箱に30gの重しを入れておくと、チョコレートの品質の印象が劇的に向上した
・つまり、ギフトの重さによって印象が変わる
・この法則は陶器や食器類、香水、ワインなど、たいていのラグジュアリー製品にあてはまる
ギフトの色も大事で、一番高級感があるのは黒
・なぜなら、黒は人間がもっとも重いと感じる色だから
・プレゼント自体が軽いものだったら、箱だけでも重いものにしよう

、、、以上、記事引用参考。

これはおもしろい。でも、なんだかわかるような気がします。頂いた物が手にずっしりときたら、なんだか高級感を感じますし、品質を良く感じてしまうような気がしますもんね。

違う視点でみれば、
高級品って、包装が異様にしっかりしてたり、箱もしっかりしていたりします。そんなふうに、商品以外の部分がとても多くて、しっかりしていれば、全体としては自然と重みが出てきます。お店側はもしかしたら、「重さ=高級感、高品質」という、この人間の心理現象をわかって、そういう包装の仕方をしているのかもしれません。

ただ、高級品のような包装や箱が用意できない場合、どうやって重みを出すかは一工夫が必要ですね。上の研究のように、箱の中に重しを入れるわけにもいかないので。笑

いや、隠し重しを仕込むのもありかな?でも、重しがバレたらかっこ悪い。笑

まあ、とにもかくにも、

どういうふうに相手に物理的な重みを感じてもらうかを考えるよりも、どんなギフトが相手の心にずしっとくるかを考える方がよっぽど懸命なんですけどね。^^


 


ちゃんちゃん♪

ではでは

gift_box.png
いくら物理的に重くても、それが大きいギフトだとそんなに意味がないと思います。「この小ささでこの重さ?」と思わせる意外性のある重さこそが上記の効果を強く発揮するのだと思います。指輪などのプレゼントはその典型かもしれませんね。(指輪の箱って小さいのにしっかりしてて重い)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

スマートフォン専用ページを表示