So-net無料ブログ作成

2018年の出来事を予習 [politics]

【2018年の出来事イベント開業開催予定トレンドカレンダー】
https://mirai.uriba.me/2018year/


 


改めて、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

2018年の大きなイベントごととしては、2月の平壌オリンピック、6月のサッカーワールドカップ、11月眞子さまご結婚、という感じでしょうか。

トレンドカレンダーを見て、個人的に
思ったこと、

サッカーワーツドカップ楽しみだなあ、数日前に箱根駅伝で映っていた小涌園が閉業しちゃうことにびっくり、スターウォーズの新作(スピンオフ)映画がもう、6月に公開されるのか、、早く上映中の観に行こう、よく使う小田急線の複々線化工事が3月に終わるのかやったー!、10月に築地市場営業終了&豊洲市場営業開始するのか、、どうなるのやら、、などなど。^^;

世界にも目を向けてみましょう。

【2018年に注目の10大イベント】
http://www.afpbb.com/articles/-/3156241

韓国、キューバ、ロシア、イラク、英国、アメリカ、ベネズエラ、コンゴなど、世界の国々のイベントが注目されています。

【2018年10大リスク 新たな冷戦が始まった 安倍首相は中国になびいていく国を止められるか】
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180103-00080072/

「2018年の世界は、地政学的に過去20年で最も危険な環境だ」ということです。その中心を担うのが中国です。中国の動向が世界の流れを決めてくると言っても過言ではないのかもしれません。注視していきたいですね。

身の回りのこと、目の前のことの、小さなくくりの現実に追われることがほとんどですが、上のような大きなくくりの現実も確認はしておきたいものです。

直接的な影響がないからといって、大きなくくりの現実をおろそかにすることはよろしくないと私は考えます。おろそかにすると、どこかで必ずデメリットが生じるでしょう。(特に大局的な、大事な判断をする時とかね)

スケールダウンして例えるなら、それは、社長の意向(会社としての戦略)を何も知らずに、目の前の業務だけこなす社員のようなもの?テロなど世界の情勢など下調べせずに世界旅行にいくようなもの?(ちょっと違うかな??^^;)

いずれにせよ、世界中のひとりひとりが大きな川の流れの中で生きていると考えれば、その大きな川のことをちょっとくらい知っておいた方が絶対良いに決まっているわけです。(どっちに流れる?どれくらいのスピード?とかとか)

そうそう、

試合の流れを読むとか、時代の流れを読むとか、よく言いますもんね。

2018年も、大きな流れを読みつつ、コツコツと小さなことを積み上げていきましょう。

ではでは

world_flag.png
中国を敵視し、アメリカと友好?中国側?アメリカ側?みたいに、なんでも二極化して考えるのはよくないと思います。願わくば、日本は自立した、第三者的な立場を築いて欲しいものです。(冷戦の米ソ、今の米中のような二極化するのがよくない。何極もあるのが理想だと思う)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

スマートフォン専用ページを表示