So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月 | 2017年08月 |- ブログトップ

超天才が予測する2030年の世界 [society]

【「フランスの超天才」が予測する2030年の世界】
http://toyokeizai.net/articles/-/184957



2030年、、先のようだけど、あっという間なんでしょうねえ。。

フランスの超天才による2030年の世界。
とても興味深いです。

・コンピューターの性能向上によって、ビッグデータの威力が増す
・2025年以降、コンピューターの計算能力の向上により、知識および医療分野はしだいに自動化される。人間は機械と会話するようになる
・2030年には、1500億個のモノが互いに、そして数十億人の人々とインターネットに接続される
3Dプリンタが産業界ならびに一般家庭に浸透(道具、衣服、食器、家具、楽器、人工臓器などなど)
・ホログラフィー対応のスマートフォンで通話中の相手を3Dで眺めることができる。(現実と仮想が行動および思想において混ざり合う
ブロックチェーンという画期的技術により、ありとあらゆる仲介業者は不要になるかもしれない
・企業はAIによって自律的な情報システムを構築し、個人は学習、会話、知覚、作曲、感情の刺激のためにAIロボットを利用するようになる
・人工知能ロボットの登場により、人と人工物との違い、すなわち、「死すべき存在」と「不死の存在」との差は縮まる
・セマンティックウェブ(コンピューターが自律的にデータを処理できるようにする技術)により、検索エンジンと自然言語で会話できるようになる。これにより、医師や教師、弁護士がネットに助言される時代に。それらが自動翻訳機にもなり、いずれ、国境は廃止されるだろう
・ロボット工学の進歩が、人間の人工物化(不死)をさらに加速させる
・ナノメートル単位の新たな素材を生み出す
・生体組織や臓器を再生できるようになる(バイオテクノロジーなど)
大量のクローン動物がつくられる
クローン人間に関する研究が進み、これも不死の追求につながる
・3Dプリンタで人体パーツが製造されるようになる
・学習メカニズム、記憶、集中力、瞑想、認知、意識、感情など、神経メカニズムの解明がすすむ
・脳神経回路の詳細図ができあがる
・神経細胞の解明により、自意識をクローンに移す可能性も。不死の期待が高まる

以上、記事引用参考。

既に長くなってしまいました。。(省略できない内容ばかりだったので、、)

3Dプリンタや作曲のAI活用、ブロックチェーンによるビジネス体型の変化など、いくつかの内容は私も同様に予想していました。(超天才が私と同じ年だからちょっと張り合ってみる^^;)

上の内容を読んで、以下、私が特に気になったこと。

やっぱり、国境がなくなるってこと。なくなったら、戦争なくなるかなあって、ちょっと夢を見てしまいますね。ただ、そうは簡単にはいかないかもしれません。争いごとは、境界があるから起きると思うのです。言語の境界、国の境界、宗教の境界、男女の境界などなど。

そうそう、言語の境界がなくなり、国の境界がなくっても、宗教の境界はなかなか無くならないのではないかと今の世界状況を見ていると思ってしまいます。

男女の戦争(ケンカ)はまあ、無くならないかなあ。(あきらめ^^;)(でも、最近、LGBTとかでその境界も曖昧になってきたかもね)

そういう意味で、2030年の宗教の境界、相互理解はどのようになっているかが勝手に気になってしまいます。(テクノロジーの発展によって何か好転するかな?)

あと、上の記事で、もうひとつ気になったこと。

人間が不死の方向に行き過ぎではないかい??^^;

そんなに永遠に生きたいのかなと自分個人としては思ってしまうんですけどね。

とにもかくにも、2030年頃はすごい時代になっていそうです。多くのことが可能になっているのでしょう。でも、可能になるということは選択肢も広がるということでもあります。選択肢(可能性)は悪いことだってあるでしょう。(選択肢の良い幅と悪い幅が無限に膨らむ感じ)

限られた選択肢の方が、選びやすいですし、誤った判断もしにくいかもしれませんよね。

何が言いたいかというと、

多くのことが実現可能、選択可能な2030年の近未来、私たちは「選択眼」「洞察力」などの何かを見極める力(考える力)こそが本当に大事になってくるのではないかと、私は勝手に思います。

それこそ、不死の時代、何歳まで生きるのかとかを考えないといけないかもしれません。死に対する意識も今とは全然違うものかもしれません。

多くの選択肢が待ち構える2030年まで、あと10年ちょっと。今のうちに「自分で考え、選ぶ力」を養っていきましょう。

ではでは

future_technology.png
えらそうなにいろいろ書きましたが、脳にコードをぶっさして、脳内の音楽イメージをそのまますぐ再現してくれるようにならないかなと、楽したい安易な気持ちも正直あります。^^;


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

女性の脳の方が血流が多く活発だと判明。脳の血流から女性と男性の生き方を考える。 [science]

【女性の脳は男性よりも血流が多く活発であることが判明】
http://karapaia.com/archives/52244001.html



記事によれば、、、

・血液の量の観点から見ると、女性の脳は男性よりも活発である
・特に、前頭前皮質(衝動の制御や集中の維持に関連)と大脳辺縁系(感情や不安と関連)が活発
・一方で、視覚中枢や協調中枢といった領域では男性の方が血流が多かった

以上、記事引用参考。

記事にも書いてあるように、血流が多いから、女性の方が賢いという話ではないようです。
そして、女性の前頭前皮質と大脳辺縁系が活発なことは、女性は男性よりも共感に富み、直感的な傾向があること、そして、うつや不安障害の発症リスクが高いことも意味しているようです。

これらの情報を見て思ったこと、、

脳的に見ても、やはり、

女性は感情を動かしながら生きる
男性は体を動かしながら生きる

、、のかなと思いました。

前にブログでも書いたことがありますが、女性は常に言葉や行動に感情を乗せていることが多いです。(何事にも感情がリンクしている)一方、男性は、感情や思いなしで、淡々と言葉や行動を起こすことが結構できたりします。

例えば、男性社会では、

仕事の中で、
「目で盗め」「体で覚えろ」みたいなやりとりは結構多いです。^^;(まさしく、視覚中枢と協調中枢?^^)
つまり、どう思うかよりも体を動かせということが結構多いです。(感情よりも体動かせみたいな)



一方、男性に比べれば、女性は常に感情的であることが多いような気もします。
(女性ではないので、具体的な例えが難しいですが^^;)

もしかしたら、こういう脳の機能が女性や男性のあり方や生き方を決めているのかなと思う一方で、進化論的に考えれば、男性や女性のそれぞれの生き方が、脳の機能をこのように進化させたとも言えるのかもしれません。^^(脳→生き方、生き方→脳、両方向で考えられる)

最後に、

臓器別の血流配分は、
脳が15%、心臓が5%、肝臓・消化器30%、腎臓20%、骨格筋15%、皮膚5%、骨・生殖器・その他10%、と言われています。

脳の15%って、結構な割合だと思うんですよね。その血流が女性の方が多いってことは、男性に比べて、その分、どこかの血流が少ないのかな??

多くの女性が手足冷え性だったりするのは、もしかしたら、このせいなのかもしれませんよね。(憶測)

とりあえず、男性のみなさん、何も考えずにそんな女性たちを温めてあげましょう。(ああ、男性らしい発想。笑)

ではでは

brain_mri.png
女性同士の友情よりも、男性同士の友情の方が打算もなく、純粋に仲間意識が強いのは、男性脳の方が協調中枢が活発だからなのでしょうか?(偏見^^;)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

家庭円満のキーポイントは自尊心? [society]

【家庭円満のためには父親は小太りなほうがいい?】
http://newsphere.jp/national/20170810-5/



記事によれば、、、

・魅力的な夫を持つ女性は自尊心が低くなりがちで摂食障害になりやすい
・男性の軽度の肥満は長寿につながる
・男性の軽度の肥満はテストステロンの減少により、浮気の心配もなくなる(その分、子どもの世話をするようになる)
・結果として、軽度の肥満は、夫の長寿、妻の精神的、肉体的な健康、そして子どもの満足をもたらす

、、、以上、記事引用参考。

前のブログでも書いたことはありますが、美女と野獣のカップルの方が長続きするという話は結構有名です。その逆バージョンはやっぱり良くないのかな?

ここでのキーワードは「自尊心」かなと勝手に思いました。

自尊心=自分を大切に思う気持ち、自分には自分なりの価値がしっかりあるといったような気持ち、自分を尊ぶ気持ち

上の記事では、夫が魅力的だと女性の自尊心が低くなり、ストレスを感じると言っています。つまりそれは、家庭円満ためには、女性の美に対する自尊心を考慮することがとても大事とも言えると思います。(女性は美を重要視している。いや、逆に言えば、男性が女性の美を重要視しているとも言えます。)

一方で、「夫より妻の方が収入が多い格差婚は離婚しやすい」という話を聞くと、男性の自尊心は社会、経済的地位(収入)にあるのかもしれません。(逆に言えば、女性が男性の社会、経済的地位を重要視しているとも言えます。)

女性の美に対する自尊心
男性の社会経済的地位に対する自尊心

家庭円満のためには、どちらの自尊心も大事なのかもしれません。

ただ、一般的傾向を考えると、、

美は年齢と共に低下していきます。
社会経済的地位は年齢と共に上昇していきます。

こういう自尊心的観点からすると、世の中、女性の方が生きづらいのかもしれません。

だから、男性のみなさん、程よく小太りになって、女性を癒してあげましょう。笑

とにもかくにも、お互いの自尊心を考慮することが家庭円満の秘訣であることは間違いなさそうです。(簡単なことではないですが)

【インスタグラムの投稿内容から投稿者がうつの症状にあるかどうかを予測できることが判明】
http://karapaia.com/archives/52243965.html

自尊心はうつとも深いつながりがあります。(自尊心が低い人がうつ病になりやすい)

記事によれば、アルゴリズムの活用で、インスタグラムの写真から、その人がうつ傾向にあるかどうかを判別できたそうです。

機械に頼らず、私たち人間の目でも、その変化に気がつけるようになるとよりいっそういいですよね。

ではでは

fat_father.png
どれくらいが小太りの範疇なのかって?それは愛する奥さんの基準次第ですね。笑。ちなみに、収入に関して言うと、世帯収入全体の7割が夫、3割が妻である場合が一番、夫の浮気率が少ないみたいです。ここから、夫の収入の割合が減っていくほど、浮気率が上昇。もちろん、夫の無収入が一番浮気率が高いです。この辺も自尊心と関係しているのかな?^^;


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

小形誠CDリリースのお知らせ、乃木坂46、18thシングル「逃げ水」共通C/W曲「女は一人じゃ眠れない」 [music]


逃げ水(Type A)(DVD付)

逃げ水(Type A)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMR
  • 発売日: 2017/08/09
  • メディア: CD


乃木坂46 18thシングル「逃げ水」
明日、8月9日(水)リリースです。

私は、共通カップリング曲「女は一人じゃ眠れない」を作曲させて頂きました。
映画「ワンダーウーマン」のイメージソングにもなっております。

どうぞよろしくお願い致します!



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

AIが教師をつとめる時代。「人間がAIを」ではなく「AIが人間を」作る時代? [cyber]

【「AI教師」が人間の学習能力・意欲を高める】
https://forbesjapan.com/articles/detail/17181



ロンドンの学校では、AI(人工知能)が教師として既に活躍中。しかも、成果は上々のようです。

下手な人間教師よりも、AI教師の方が良いことは容易に想像がつきます。不登校になった子への教育支援もしやすいかもしれません。

ただ、人間の根幹に関わる「教育」の部分を果たしてAIに任せてしまっていいのかは少々不安を感じます。
教育は思想や性格形成に大きく関わるものですから。

癖のある、個性を持った教師の授業がバラエティな人間の形成につながるとも思います。もしも、すべてAI教師になったら、画一的な人間ばかりになってしまうかもしれません。

あと、もうひとつ心配なこと、、、

【AI(ロボット)同士の争いや会話が日常に。人間は既に蚊帳の外??】
http://gata.blog.so-net.ne.jp/2017-03-09

前にこんなブログを書きました。

2009年から2010年の一年間で、自動編集ロボットAは、ロボットBが編集した内容を2000回にわたり修正。逆に、BはAが編集した内容を1700回修正」

このように、ネット上の百科事典ウィキペディアがものすごいスピードでロボットたちにの手によって書き換えられています。

上の記事と合わせて考えた時、思ったのは、

AIが人間を滅ぼすということがもしも起こるならば、それは、知識や思想といった、人間の内側からなのではないか。

映画「ターミネーター」のように、武器などの戦争による「外的」「物理的」な侵略ではなく、「内的」「思想的」なものではないか。

ネット上のすべての知識がAIによって書き換えられ、これから生まれてくる子どもたちの知識もAIによって形成されたら、、、

そして、

「人間がAIを作ったのではない。AIが人間を作ったのだ」という知識を植え付けられたら、、、、なんてSF映画のような妄想をしてしまう作曲家なのでした。^^;

AIやAI教師を全否定するわけではありません。

とりあえず、全部をAI教師にするのだけはよした方がいいと私は思ったのでした。今のところは数学のAI教師なので、すぐにはそうならないとは思いますが。(AIはあくまでツールの範囲内で扱っていきたいですよね)

ではでは

lesson_blackboard.png
人間の教師による横道にそれる雑談も結構、大事だと思うんですけどね。そういう無駄があるからこその人間では?(AIは無駄がないからねえ)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

2017年07月 |2017年08月 |- ブログトップ
スマートフォン専用ページを表示