So-net無料ブログ作成
検索選択

テニスの勝敗は唸り声の高低で決まる?英研究 [sports]

【テニスの勝敗は試合中の唸り声で決まっている?英研究】
http://newsphere.jp/culture/20170718-4/



ウィンブルドンテニス、男子では、フェデラーが史上最年長で見事優勝しましたね!(自分の年下だけどね^^;)

そして、これ、興味深い研究ですよね。

・テニスの試合中に発された選手の唸り声は、試合に負けた時の方が勝った時よりも高い声である
・テニス選手に他の選手の負けた時と勝った時の唸り声の短い映像を見せると、映像を見たテニス選手にはどっちが負けた時のものかがわかる
・テニス選手の唸り声は選手の状態を教えてくれる有益な情報源になりうる
・攻撃的な吠え声や恐怖の叫び声といった人間の発声が、人間の発声行動の進化に関する更なる手がかりを持っている

以上、記事引用参考。

試合に負けた時の方が唸り声が高い

なんとなくわかるような気がします。例えば、1000本ノックのようなテニスの猛特訓をしている選手を想像してみてください。たぶん、最後の方の追い詰められた状態の時の声は、ちょっと泣きの入った、高い声になりそうですよね。逆に、余裕がある時は、低めに唸る感じ。

確かに、唸り声でその選手の調子やメンタルの状態はわかるかもしれません。

さらに言うと、
実は、音楽家の視点でも、同様のことが説明できると思うのです。

高い声を出すという行為は、声帯を狭める行為でもあります。つまり、呼吸としては困難になります。
低い声は逆に、高い声に比べて声帯が広がっている状態なので、呼吸は比較的、楽です。

まとめると、

高い声=声帯狭め=呼吸苦しい
低い声=声帯広め=呼吸が楽

逆に言えば、

苦しいから→高い声になる
余裕がまだあるから→低い声になる

、、とも言えると思います。

「試合に負けた時の方が唸り声が高い」の説明として十分、理にかなっているのではないでしょうか。

今度、唸り声を気にしてテニス観戦してみるのもいいかもしれませんね。

ただ気をつけなければいけないのが、これは、A選手とB選手が試合をしてて、B選手の方が唸り声が高いから負ける、という話ではなく、A選手が普段より高めの唸り声なのか、低めの唸り声なのかという話です。

だから、普段からその選手の唸り声を聞いていて、普段より高いか低いかを判断しなければいけません。(難易度高い?)

もっと言えば、声の調子でその人の調子がわかるという話は、テニスに限らないと思います。

大切なあの人の声も普段からよく聞いておくのもいいかもしれませんよ。
声の変化で何かがわかるかもしれません。

ではでは

tennis_voice.png
高い声=苦しい、低い声=余裕がある、とイメージしておくと、また違った見方が色々できて面白いかもしれません。例えば、「はっはっはっ」という低い笑い声は、余裕を持った笑い方とかね



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

速さ×時間=距離=消費カロリー?? [sports]

寒さが一段と増して参りました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

うーん、最近、天候や気温の書き出しばかりでつまらんですねw。なんか、年寄りみたいだな。。

 

寒さがなんだ!ということで、さっき、アイス買って食ってやりました!皆様いかがお過ごしでしょうか!こんな感じでどうでしょう笑。

 

時間の余裕のある時はジョギングをなるべくするようにはしているのですが(結果として、週2、3くらいのペース?)、たまに体が重い感じがする時は、ホント歩くようなスピードで走ります。

 

走る距離は同じなんですけど、走るスピードによって消費カロリーって変わるのかなって、走りにながら疑問に思いました。

 

スピードが速い方がやはり消費カロリーは大きいとは思うのですが、走る距離が同じというのがミソなんですよね。

 

たとえば、わかりやすく言うと、10kmの距離を時速10kmで1時間で走るのと、時速5kmで2時間かけて走るのとで消費カロリーに差はでるのかという話です。

 

ゆっくり走れば、走っている時間も長くなりますからねえ。

 

個人的疑問ですみませんが、ちょいと調べてみました。(まあ、いつも個人的疑問がメインテーマなんですけどね)

 

そして、こんなサイトがありました。

 

走る、ランニングの消費カロリー計算

http://hbb.amary-amary.com/calc_running.php

 

このサイトで、試しに時速8kmで30分走った場合と、時速16.1km(0.1分の差は許して)で15分走った場合を計算してみました。すると、、、

 

両方とも247kcal!!!

 

同じじゃん!

 

確かに、他のサイトをいろいろ見ても、同じ距離なら消費カロリーに差は出ないということが結構書かれてます。

 

運動による消費カロリーの計算(白鯨の健康日記)

http://www.geocities.jp/shirokujira0621/article/mets/mets3.html

 

ここはもっと事細かにカロリー計算ができるようですが、このサイトでも同じ距離なら消費カロリーにほとんど変わりはでないと言い切っています。

 

なるほど~。これで、体調が万全じゃない時は安心してゆっくりと走れます。(スピードによってトータルの消費カロリーに差がでてくるという結論だったら、私、困ってましたw)

 

ちなみに、自転車の場合も、もちろんスピードによって消費カロリーの差はそんなにないようですが、スピードが上がると空気抵抗が上がる分、速い方が割合として消費カロリーが上がるようです。参考まで。

 

ここまでだらだらと書きましたが、短い濃密な時間と長い薄い時間は、同様な結果になりそうなことは、感覚的にもわかることと言われればそうかもしれないです。

 

時間管理とはよく聞く言葉ですが、実質、私たちは時間のことって、そんなに自分次第では決められません。(スケジュール、寿命など)だから、実は、時間管理よりも時間の濃淡管理の方が大事なのかもしれませんね。(どう、メリハリをつけていくか)

 

なんて、無理やりしめてみました。

 

私もジョギングの速さの濃淡、うまくつけていきます笑。

 

ではでは。


jogging2.jpg
いつも、薄暗い商店街や車が走りまくる大通りを酔っぱらいのおっさんの横をすれ違ったりながら走っている私です。たまには、こんな美しい景色の中を走ってみたいものです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

場所によって重力は変わるけど、気持ちは変わらない! [sports]

五輪でがんばっているアスリートの姿はとてもまぶしいですし、刺激を受けますね。五輪の放送で生活スタイルに乱れが生じてしまっている方は結構多いのではないでしょうか。暑さもありますし、体調には十分気をつけていきましょう。

 

水泳選手は全身の毛を剃ったり、体操選手はミリ単位で飛び台を調整したり、陸上選手もミリ単位でシューズの修正をしたりします。そんなちょっとした差が順位の差になってしまうこともしばしばある世界です。

 

微妙な差と言うならば、こんなところも実は選手たちに影響を与えているのではないでしょうか?

 

「重力加速度」

 

物体が地面に向かって落ちて行くときの加速度を重力加速度といいます。

物理の授業でも習ったように、物の落下速度は質量の大小に関係なく一定です。

重力加速度の単位はG(1G=9.8m/s2

しかし、この重力加速度は地域によって異なります。

 

たとえば、日本の北と南で比較すれば、

北海道は9.803~9.807m/s2

沖縄は9.789~9.792m/s2

 

改めて、重力加速度の単位はGです。(1G=9.8m/s2

これは、1秒後の落下速度が9.8m/sになることを意味します。

とういうことは、北海道に比べ、沖縄の方が物が落ちてゆく速度が僅かながら遅いことを表しています。

 

実は緯度が小さくなるに従って重力加速度は小さくなるのです。つまりは、赤道に近ければ近いほど、Gが小さくなります。北極や南極に近ければ近いほど、Gは大きくなります。

なぜか?感覚的にわかると思うのですが、地球は自転しています。自転軸から一番離れた赤道部分が一番遠心力がかかります。重力加速度(重力)と遠心力の相殺度合いで、赤道部分が一番、Gが少なくなるということですね。

 

重力加速度という地面にひっぱる力、すなわち、それは重力とも関わってくるわけですから、体重自体も緯度の異なるところでは微妙に変わってきます。(日本とシンガポールとで体重が違うみたいなことがおこるわけです)

 

再び日本で比較すれば、

九州での100kgは北海道での100.125kgと同じということになるそうです。

こんなこともあるので、実は日本の体重計は北海道用と本州用と沖縄用の3種類で分けて作られているようです。(知りませんでした。。)

 

このように、緯度によって、体の重さや、落ちるスピードが微妙ながら変わってくることを考えると、五輪開催地の緯度が自国の緯度と極端に異なる国はちょっとした感覚のズレに苦しむ可能性もあります。

 

ちなみに、ロンドンの緯度は北緯51度、東京の緯度は北緯35度。(札幌が北緯43度なので、ロンドンって実は結構、北にあるんですよね)

 

このような視点でみると、今までの五輪で一番記録の出にくい場所だったのはモスクワ(北緯55度、ロンドンとそんなに変わらない??)逆に一番記録が出やすかったのはメキシコシティ(北緯19度)ということになるようです。

 

地元の応援もそうですが、重力加速度という点でも、その環境に慣れた開催国の選手はホームゲームという強みがあるかもしれません。

 

環境の違いに負けずに日本がんばれ~!

 

ではでは

 

PS。ロケットの打ち上げも、重力加速度の低いところがちゃんと選ばれています。アメリカはフロリダ、ロシアは中央アジア、日本は種子島ですね。う~ん、おもしろい。

 

※緯度の●分という部分は省略しました。


italy.jpg
ガリレオのピサの斜塔での実験は有名ですよね。重力加速度を語る上でピサの斜塔は欠かせません。傾きつながりで、最近、コロッセオが地盤沈下の影響で少し傾いたというニュースがありましたね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

選手寿命。 [sports]

テニスのクルム伊達公子選手(40)がシャラポア選手(23)に東レ・パンパシフィック・オープン1回戦で勝ちましたね!すごい!すごい!(今日は伊達選手40歳の誕生日です)

一方、野球界では、現役最年長の工藤公康(47)が西武から戦力外通告を受けたようですね。2歳年下の後輩、渡辺監督からチャンスをもらいながらもそれを活かすことはできませんでした。(監督が年下ってすごい) 工藤選手は国内外問わず、現役続行を希望しているようです。

伊達選手にしろ、工藤選手にしろ、体が若い頃のように思い通りに動かないなあと感じる私たち世代に元気というか喝を入れてくれる気がします。 スポーツ選手の現役年齢ってどれくらいなんだろうってことで、ネットでそれぞれのスポーツの平均引退年齢を調べてみると、、(かなりあいまいな情報ですが)

水泳     21.5歳
ラグビー29.0歳
野球  29.3歳
大相撲 22.0歳
競馬選手38.0歳
プロレス42.6歳
サッカー25歳
柔道  27歳
テニス 30歳前後?(25歳というところも)

大体、アスリートとして30歳~35歳がやはりひとつの目安になってくるようですね。200安打を達成したイチロー選手(36)もまだまだ頑張ってますし、アラサー(まだ言う?)の私もまだまだ負けてられないですね。

ではでは

100819_1828~022002.jpg
アミ:「おりゃ~!!」
草原を走りまわるアミちんもまだまだ現役です^^

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

全身筋トレ!! [sports]

暑さに負けず、深夜の3時頃でも扇風機をつけながら筋トレを継続中のこの夏です。

腕や腹筋や背筋はもちろん、スクワットなどで下半身の強化もすすめています。ある時、筋トレ後に風呂に入ろうと風呂場の鏡の前で裸になりながら考えました。あれ?首から上は鍛えてないなあと。。体が引き締まってても、顔がゆるんでたら、なんかもったいないと思った私。さっそく、ちょいと調べました。

顔のエクササイズのことを、フェイササイズということも今更ながら知りました。

目の周りの筋肉チェックというのがありました。

1.顔に余計な力を入れず、右目を閉じ、左目を大きく開く。

2.同じように、左目を閉じ、右目を大きく開く。

鏡を見ながら両目をチェックし、目が上手く開けなかったり、
目以外の場所に力が入ってしまう場合は、目の周りの筋肉が
衰えている可能性があります。

これははなまるマーケットで紹介されてた内容みたいですが、
その他の顔筋肉のチェック方法やエクササイズが載ってるので、興味のある方はどうぞ。
http://hanamaru-diet.sblo.jp/category/108231-1.html

文章で口を尖らせてとか言われるよりもやはり、写真などのイメージがあった方がエクササイズもしやすいと考える私。

こんなんありました。
写真があってわかりやすいです。

5秒間キープが原則 フェイシャルトレーニングをマスターする
http://cobs.jp/job/technic/face/2nd.html

顔には24もの筋肉があるというだけあって、いろんなエクササイズがあるんですね

さて、何をどれからやるかはこれから考えます。。

最後に、フェイササイズやって、おでこなどに逆にしわが増えたという意見もあるようですが、
その原因は化粧を落としただけの状態だったりなど、肌が乾燥した状態でエクササイズを行うと逆にしわを増やしてしまったりするようです。エクササイズを行う時は必ず保湿クリームを塗るなどして、肌が保湿された状態で行わなければならないということです。

う〜ん、なんだか面倒になってきました。。(夏になった途端、風呂上がりの保湿クリームを怠る私)

ではでは。。

画像 084.jpg
私:「なにやってんの?」
アミ:「二重アゴ防止エクササイズ。」
私:「いつの間に!!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

アドレナリン選手権の五輪。 [sports]

テレビをつければ、バンクーバー五輪のことばかり報じられているので、意外に盛り上がっているんだなと感じる今日この頃。それにしても、当たり前ではありますが、五輪で注目を浴びてる選手たちは本当にすごいなぁと感心してしまいます。国の代表として、そして、一発勝負の世界で、力を出し切るということは並大抵の精神力と体力がなければできないでしょう。自分を仮にあの立場に置くと考えると、押しつぶされてしまいそうになるのは目に見えています。

 力を発揮する選手たちは、たぶんイイ感じにアドレナリンが出ているのでしょう。「イイ感じに」と言ったのは、アドレナリンが変に出すぎるとそれは「緊張」になってしまうから。そもそも、アドレナリンは、興奮すべき時、つまりは、生命の危機、不安、恐怖、怒りを感じた時に脳の視床下部で分泌されるもの。分泌されると、血管が収縮して、血流が増え心拍数が上がります。

 余談ですが、アドレナリンは日本人の高峰譲吉が1900年に研究先のアメリカで初めて結晶化に成功し命名したもの。アメリカではエピネフリンと命名されています。(確か、海外ドラマの24でエピネフリンを注射して瀕死の人が生き返るみたいなのがあったなと思い返す) 

アドレナリンの分泌は戦闘モードとも言えるのですが、問題はその分泌量とタイミングになります。これをコントロールできれば、かなり強いです。コントロールの仕方は人それぞれですが、コントロールするためのヒントを少しだけ紹介しておきましょう。

まずは、自分の置かれている状況、周囲の状況を冷静に正確に把握すること。そして、アドレナリンが出すぎない呼吸法をする。それは、正しい姿勢で立ち、重心はお腹の下15センチ(丹田)を意識し、お尻の括約筋を締め、リラックスしながら、5秒間大きく息を吸い、7秒間大きく息を吐く(鼻で呼吸)、、、、というのが推奨されています。 

まあ、深呼吸ですね^^ 私のような一般人の場合だと出すぎないように(緊張)、上のように深呼吸をするといった行動が重要になるわけですね^^ ちなみに、逆に、アドレナリンを出すための簡単な方法は、大声で叫ぶことです。 よく、アスリートが大声出しているのが、それです。ある実験で、握力測定で、普通に行ったのと、大声で叫んだ(シャウト)後で測定したのとでは、大体の人がシャウト後の方が数値が上がるようです。 

緊張のコントロールもそうですが、気合いの入れ方も大事なのですね。 神経伝達物質には主に、このアドレナリン(恐怖)以外に、ドーパミン、ノルアドレナリン(怒り)、セロトニンとあるのですが、今日は長くなったので、ここまでにしておきましょう^^ 

ではでは。 

がんばれ日本!!

nennneoki.jpg

私:「わ!!!」

アミ:「な・なんぞよ?」

五輪夜更かしでお昼もおねむのアミちんにアドレナリンを出させてみる^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

走るのも測るのも大変。 [sports]

世界陸上やってますね。特に視聴してるわけじゃないですが、深夜にテレビをつけるとやってるので、認識している程度です。(ボルトが9秒5とか!!?)

世界陸上のトリとなる、マラソンですが、42.195kmもあのスピードで走るなんて、本当にすごいですよね。さて、子供のとき、死ぬくらい大変な距離ということで、42.195kmを「死にいく子」と当て字で覚えたこの距離ですが^^、なんでこの距離になったかは、明確にはなっていません。また、こんなに細かい数字にもかかわらず、計測基準を国際陸連で統一したのは、1986年と、結構最近のことだったりします。(それまでは各国それぞれの測り方)

その計測方法は、ワイヤーロープを用いるか自転車にカウンター計を取り付けて計測するというもの。日本ではワイヤーロープが主流のようです。直径5mm、50mの鋼鉄製のワイヤーをメジャーとし、尺取り虫のごとく測ります。42.195kmとなると844回、1回5分でも70時間かかるという恐ろしい作業です。また、道のどの部分を測るのかというと、道路の端から30cm中に入った部分を測るということが決まりになっています。(S字だったら、それを基準とした最短の距離を計測)なので、選手はインコースを走る際、30cmより内側を走れば、42.195kmの距離より短くなってお得、ということになるわけですね。(走るのが難しいとは思いますが)

この計測(ワイヤーロープの場合)には、約30人と車両3台をも動員する大変な作業になるわけですが、なかなか、ぴったり42.195kmといかない場合があります。その場合は、0.1%の誤差が許されるわけです。つまりは42mです。ただ、距離が短くなるのはNG。長くなるのはOKということです。(長い場合は、選手としては損した気分ですね。42kmからみれば、42m自体大した距離じゃないかも?)また、距離もそうなのですが、公認のコースとして認められるためには、スタートとゴール地点の標高差が0.1%以下でなくてはならないとなっています。つまりは42m以下です。(10kmコースなら10mということです。)

いろいろと縛りがある中で、大変な計測作業なわけですが、最終的な検定をパスして、最後に公認料というものを陸連に払ってやっと公認コースということで認められうわけです。フルマラソンコースの場合、新設時に210,000円(税込み)、2年ごとの継続時に105,000円(税込み)が必要だそうです。(この辺は世界と同じかわかりませんが)走る方も大変ですが、測る方も大変なんだなと感心してしまいますね。

ではでは、機会があれば、こんなことを頭に入れつつマラソン観戦しようと思います。

sekairikujou.jpg
アミ:「位置について~、よ~い・・・」
私:「何と競争しようとしてるんじゃ・・・?」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ナックルボールで夢抱く。 [sports]

女性として初のプロ野球選手の誕生です!来春から開幕する関西独立リーグの神戸9クルーズがドラフト7位で指名したのは、なんと、川崎市の女子高生2年の吉田えり投手(16歳)。当り前のことだが、なぜに体格で見劣りする彼女が指名されたか。それは、彼女がナックルボーラーだから。ナックルという変化球を投げるピッチャーなのです。ナックルとは、指を突き立てたようなボールの握り方が拳に見えたところに由来があるのですが、投げる瞬間に指をはじくように投げ、ボールにほとんど回転がかかりません。(100km/h前後のスローボール)その無回転のボールは空気の抵抗をもろに受け、揺れながら、ストンと落ちるのです。それが、魔球とも言われるナックルボールなのです。左に揺れるのか、右に揺れるのか、どういうふうに変化するかは投げた本人すらわかりません。なので、キャッチャーも大変。。そんなこともあり、ナックルボーラー専用のキャッチャーまで存在したりします。そんな予測不能なナックルボールは無敵なようにも感じますが、ひとつ、欠点をあげるならば、スローボールが故に盗塁されやすいことです。(他にも天候などに左右されるとか、その打球の変化とか)しかし、メジャーリーグに何人もナックルボーラーがいるように、やりようによっては、ちゃんと投手としてしっかりやっていけることは証明されています。すごい剛速球を投げるわけでもないので、ものすごい筋肉を必要とするわけでもなく、肩や肘に負担もかかりにくく、40歳くらいの高齢のナックルボーラーも多いです。彼女は、このボールを覚えれば、長く野球をやっていけると考え、ナックルを覚え始めたそうです。もしかしたら、まだまだ、私たちにとってもナックルボーラーとしてのプロ野球選手の夢は不可能ではない??ちなみに、ナックルボールは高い投球技術を要します!野球好きの私がうだうだとナックルについて書きましたが、実際、どんなものかを下の動画でご覧あれ。この動画は右にフラっと落ちてますが、これが、投げるごとに左にいったり、左、右とフラフラっと2回曲がったりもします。すごい球でしょ!?



onedari.jpg
アミ:「遊んで~やぁ。」
ぬいぐるみを持ってきて、遊べとねだるアミちんは、ボールでなく、人の心を落とすの上手です。。



DVD変化球完全マスター!―決め球を身につけろ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

五輪の競技数、種目数。 [sports]

北島選手が世界新で金メダル!やりましたね。200mでもメダルを狙うそうです。さて、みなさん、五輪の競技は何個あるか知っていますか?それは28競技です。
・自転車
・セーリング
・ボート
・レスリング
・射撃
・ハンドボール
・バドミントン
・近代五種(一人で射撃・フェンシング・水泳・馬術・ランニングをひとりでやるやつね)
・野球
・バレーボール
・ホッケー
・トライアスロン
・バスケットボール
・テコンドー
・馬術
・ボクシング
・柔道
・サッカー
・フェンシング
・テニス
・体操
・カヌー
・卓球
・アーチェリー
・ソフトボール
・重量挙げ
・陸上
・水泳

すごい数ですよね。
さらにその種目数は302種目!(これは書きません。。)

ちなみに、2012年のロンドン五輪では野球やソフトボールは除外され、26競技です。(つまらないですね)2016年の五輪で再度、野球とソフトボールが新競技の候補となっております。(最初っからはずさなきゃいいのに)その他の新競技の候補は、ゴルフ、空手、ローラースケート、7人制ラグビー、スカッシュです。さて、どうなるやら。

amiami.jpg
アミ:「がんばれ日本!」
私:「どういうつながりじゃい?」
アミ:「日の丸の赤色にかけて。」
私:「新しいメシ買ってもらってはしゃいでるだけやん。」



限定品! 野球日本代表モデル! 野球用トレーニングシューズ(アップシューズ) mizunoPro(ミズノプロ) 北京五輪全日本代表モデルTR 2KT-76762 ホワイト×レッド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

北京五輪の総費用は? [sports]

普段テレビをそんなに観ない私ですが、昨晩の北京五輪の開会式はさすがに観ました。どんなものか気になりましたからねえ。(1988年のソウル五輪以来のアジア開催であり、歴史的イベントですし)式は深夜にまで及びましたが、ご覧になった方はわかると思いますが、ものすごい人と費用を使った式典になっていましたね。スケールがすごかった。。いったいどれくらいの費用がかかってるのかが気になりました。いろんな見方があるようですが、何年もかけて行われた北京市のインフラ設備などを含めると、5兆円近くになるのではないかということです。(すげ~、1億円が5万個!あえて言ってみる)ただ、中国の報道官によれば、インフラ設備はいづれにせよ必要となってくるコストであって、純粋な五輪のための費用としては、約4200億円だと言ってるそうです。5兆円と4200億円とでは、大分差がありますが。。でも、やっぱり、インフラ設備も五輪の開催に照準を合わせて行ってきたわけなので、それも五輪費用だと私は考えるのが妥当だと思います。5兆円だよ。すごいねえ。私は思いました、2016年の五輪開催に名乗りをあげている東京ですが、やらない方がいいのではないかと。だって、これ以上のインパクト(スケール)のある五輪(開会式)を東京でできるのか?と不安になってしまいましたから。。新銀行東京などで負債を増やす東京都にそんな大それたことができるのかが疑問です。ましてや、上記のような五輪費用を借金大国日本が捻出できるのかという問題もありますね。(こういう話になると、開催する資格も問われてきますが。。)まあ、すべての問題をなにも考えずに、個人的な意見を言わせてもらえば、一生のうち一度くらい五輪を味わってみたいものです。(東京でやったら、絶対行くよね)

orinpikku.jpg
アミ:「おらもオリンピック行きたい!」
私:「スーパーとはき違えてない?食いしん坊くん。」



北京五輪後のバブル崩壊―鍵を握る三つの顔


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ
スマートフォン専用ページを表示