So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

筋トレ後の飲酒は筋力回復の妨げになるだと!?(研究結果) [sports]

【筋トレ後のアルコール摂取が筋力の回復を妨げる?〜最新の研究結果を知っておこう】
http://www.rehabilimemo.com/entry/2018/03/01/151410


 
バーンズ氏の研究(猛烈なトレーニング後に強めのアルコール飲酒)

・筋トレ後のアルコール摂取によって、筋たんぱく質を合成するmTORの活性化が減弱することが判明
・筋トレ後のアルコール摂取は少なくとも24時間以上、筋力回復を妨げる可能性あり
・上の傾向はアルコール量によって変化する。(アルコール量が多いほど筋肉に悪影響?)

レベット氏の研究(中程度のトレーニング後に中等度のアルコール飲酒と)

・上のような傾向はなく、トレーニング後の飲酒による、筋力やパフォーマンスの回復に影響はなかった

つまり、「経験のないような新しいトレーニング」や「オーバートレーニング」の後の、過度なアルコール摂取は筋力回復を妨げる可能性があるが、経験のある中程度のトレーニング後の適量のアルコール摂取ならば、特に問題はない、ということです。

記事のタイトルを見て、ドキッとした人は私だけではないはず。^^;

私はいつも、スロースタートで深夜まで作業して、その後、筋トレ→ジョギング→ストレッチというルーティンです。そのルーティン後に時間的余裕があれば飲酒することがたまにあります。つまり、筋トレ後の飲酒!!

しかし、上述したように、経験済みの中程度の筋トレ後の適量飲酒であれば特に問題はないようで、少しホッとしました。

ただ、程度の差こそあれ、筋トレ後の飲酒は良いことはないのかもしれませんね。

みんなで運動した後に、ワイワイとお酒を飲むという行為はみなさん、結構やってきたと思いますが、多少なり筋肉回復に悪影響を及ぼしていた可能性はあります。^^;

あと、思ったのですが、

「若いと筋肉痛が早くて、若くないと筋肉痛が遅れてくる」という話は、もしかしたら、上と少しリンクしてるのではないかとちょっと思ってしまいました。

つまり、若い頃(少年期)はお酒飲まないから、筋肉回復も早く、筋肉痛も早く表れる。一方、おじさんたちはお酒を飲むから、筋肉回復を妨げてしまい、筋肉痛も遅れてやってくる、、、

、、という仮説です。笑

この辺の真偽は定かではありませんが、

とにもかくにも、

筋肉のためには、経験したことのないようなトレーニング、オーバートレーニングした後の飲酒は控えた方がいいのは確かであり、念には念をいれるのならば、筋肉痛になるようなトレーニング後は飲酒は控えるべきなのかもしれません。(想像すると実行するのは至難^^;)

ではでは


muscle_training.png
筋肉は20歳をピークに、50歳くらいまで1年に0.5〜0.7%の割合で減少。50歳を過ぎると、1年に1〜2%の割合で減少すると言われています。そこに、トレーニング後の飲酒量が合わさってくると、さらに悪化する可能性も??


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

スマートフォン専用ページを表示